顔の浮腫み解消や小顔・美肌効果のあるツボについて調べ、まとめました!

このサイトは、学生時代男子から「おかめ」とあだ名をつけられる程の「しもぶくれ顔」に悩んでいた私が、美容クリニックの脂肪溶解注射BNLSに出会い、実際に小顔に変身するまでの体験記や、施術までに調べた情報をまとめたサイトです。同じ悩みを持つ方の元に届きますように!

  1. テレビを観ながら出来ちゃう!押すだけで小顔になれるツボ

テレビを観ながら押すだけで小顔になれるツボ

「顔ツボ」は、東洋医学の「気の巡りを整える」という考え方に基づいています。これについては現代医学で解明出来ない部分もあって「どうしてここの治療をするのにこんな場所を揉むんだろう?」と疑問に思うことも多くありますが、実はそこが身体の異常と密接な関係の位置であったりします。

東洋医学の研究はとても進んでおり、現在は私たちの先祖が実践的に行って明らかに効果があると判断されたものだけが残っているので、非常に高い治療効果が得られるものも少なくありません。

こちらのページでは、「小顔」に効果的な「顔ツボ」を厳選してご紹介して参りたいと思います。

ツボ押しのポイントは指の腹を使い「ゆっくり」「やさしく」、息を吐きながら5秒くらいずつ押したり緩めるするように刺激しましょう。

顴髎(けんりょう)

頬骨の一番高いところから下がっていって窪んでいるところと、目尻の真下に降ろした線の交差する部分を指します。

人差し指でこめかみ方向に向かって、斜め上に持ち上げるようにさすります。顔のむくみを解消します。

太陽(たいよう)

こめかみの中央、左右の目尻から髪の生え際の真ん中あたりを指します。指をあてた状態で物を噛むと動く部分です。

両手の人指し指と中指で少しずつ力を強めながら押していきます。指先を温めてから行うとより効果的。顔のむくみを解消します。

四白(しはく)

正面を見たときの黒目の中心から、真っすぐ下に親指1本分下がったところを指します。骨が少しくぼんでいる部分になります。

目を閉じた状態で、人指し指で上方向に向かって押します。中指と人差し指を使ってリズミカルに軽く叩いても効果的。 顔のむくみを解消します。

天容(てんよう)

天容は「下あご」の角の後ろにあり、耳の下から伸びる太い筋肉の前際を指します。

息を吐きながら5秒くらいずつ押したり緩めるするように刺激しましょう。顔のむくみを解消します。

上廉泉(かみれんせん)

顎の真下の凹んだ部分を指します。

息を吐きながら5秒くらいずつ押したり緩めるするように刺激しましょう。首のたるみや二重顎の解消に役立ちます。

BNLS注射でツボ押し効果があらわれやすい理由

ツボ押しの効果を高めるのに「新陳代謝を促す食事」を摂ることはとても大切です。

私の場合、美容クリニックでBNLS注射を打ってから、この薬液に含まれる「αリノレン酸」や「ヒバマタ」という海草から抽出された成分の「代謝促進作用」が効いているのか、ツボ押しの効果があらわれやすくなりました。特に、朝起き抜けに睡眠中に固まった顔をほぐすようなイメージでツボ押しをすると、両手で頬を包んだときの感触が全く違うくらいに浮腫みが取れているのが分かりますよ。

ちなみに私がお世話になったのは銀座2丁目にある「銀座国際美容外科」さんです。こちらのBNLS注射は、韓国製の純正品を使用しているので安心して受けられますし、ドクターやカウンセラーの対応もとても親身です。施術も丁寧でダウンタイムもほとんどありませんでした。無料カウンセリングのご予約は直接クリニックにお問い合わせ下さい。

チェック!
  • 住所:東京都中央区銀座2-8-19銀座aビル4F
  • 診療時間:平日11:00~20:00
  • 電話番号:03-5579-9333

ページのトップへ